ボルダリング好きエンジニアの雑記帳

クライミング、ボルダリング、モノづくりについて情報が少ないなーと思った事を書いていきます。

クライミングシューズ 2018年モデルのトップ選手使用状況まとめ【クライミングシューズ ボルダリング リード】

IFSCのワールドカップを見ていてると、2018年モデルのクライミングシューズを使い始めるトップクラスの選手が出てきています。

動画を見ていて気がついた物から紹介していきます。

 

スポルティバ(Sportiva) 

ソリューション リブート(Solution Reboot)

 

ソリューションが前より柔らかめになり、スメアなどの使い勝手が向上しているとのことです。

前のソリューションは、リードでの使用選手が比較的多かったので、リードが始まるともっと見られるようになるかもしれません。

 

使用選手

  • 田中修太(JPN)
  • チョン・ジョンウォン(KOR) 泰安でリブートを使用、八王子は旧ソリューションを使用
  • Sascha Lehmann (SUI)

 

ソリューション ウーマン リブート(Solution Woman Reboot)

 

ソリューションウーマンの新モデル。

 

使用選手

  • 伊藤ふたば(JPN)
  • Kim Jain(KOR)

 

スクワマ ウーマン(Skwama Woman)

 

 

スクワマの女性モデルです。

ローボリュームになっているとの事で、男性でもスクワマが大きすぎて使いずらかった人は、試す価値があるでしょう。

スクワマを使用していた女性選手を中心に、使用者が増えそうですね。

 

使用選手

  • 野口啓代(JPN)

 

フューチュラ リブート (Futura Reboot)

 

ノーエッジタイプのシューズです。

トゥの形状と、ヒールの形状、ヒールのスリングショットに変更が加えられたとのことです。

黄色くなったスリングショットが目立ちますね。

 

使用選手

  • 杉本怜(JPN)
  • 原田海(JPN)

 

スカルパ(Scarpa) 

フューリアS(Furia S)

 

フューリアのラインとして発売されていますが、かなり別ものになっています。

柔らかシューズであることは変わりませんが、ストラップシステムでドラゴよりもアッパーを締める事ができるようになっていますね。 

スカルパはドラゴ全盛ですが、こちらを使う選手も出てきました。

 

使用選手

  • Michaela Tracy(GBR)
  • Stasa Gejo(SRB)

 

レビュー記事を書きました。

sphendon.hatenablog.jp

 

ファイブテン(Five Ten) 

アナサジプロ WMS (Anasazi Pro WMS

 

 

ファイブテンの名作アナサジにトゥラバーを追加し、フラットよりの二本ベルクロにトゥラバーが張ってある珍しいシューズに仕上がっています。

ショウナ・コクシー選手は、元々アナサジベルクロWMSにトゥラバーを貼ったシューズを使用していましたが、自ら監修したというアナサジプロを使い始めています。

 

使用選手

  • ショウナ・コクシー(GBR)