ボルダリング好きエンジニアの雑記帳

クライミング、ボルダリング、モノづくりについて情報が少ないなーと思った事を書いていきます。

スポルティバ クライミングシューズの足型情報まとめ 【クライミングシューズ】

以前よりは他のメーカーのシューズを履いている人も増えましたが、今もスポルティバのシューズを履いている人をたくさん見ます。

レビュー記事などには足型情報とかが載っていますが、海外のスポルティバのサイトに公式情報がありましたので紹介します。

 

La Sportivaの足型情報

以下に、足型、ダウントゥ、ターンイン、ミッドソールなど、細かい情報の一覧があります。

 La Sportiva - Sportiva Climbing Shoe Comparison Chart 

 

ぱっと見でボリュームの情報が分かりやすいのがこちら。

La Sportiva - Official Website

 

足のボリュームが大きい人は、テスタロッサジーニアス、スピードスター、ミウラVSあたりをすすめていますね。

 

ラスト(樹脂型)の情報

PD85 ターンインがかなりきつい

 

PD75 ターンインがあり

  • フューチュラ
  • ソリューション
  • オタキ
  • ミウラ
  • ミウラVS
  • カタキ
  • スクワマ
  • マーベリンク

WPD75 PD75の女性向け

  • ソリューション ウーマン
  • オタキ ウーマン
  • ミウラ ウーマン
  • ミウラVS ウーマン

PD55 ターンインはほどほど

  • TC Pro
  • カタナレース

RL45 ターンイン少なめ、フラット

  • タランチュラ
  • オクシジム

 

RN25 ターンインはほどほど、ダウントゥもきつくない

  • ミトス
  • ミトス ウーマン

 

テスタロッサジーニアス、カタナレース以外の主要なシューズはほとんど同じラストで作られています。

明らかにつま先のダウントゥ具合が違う物もあるので、つま先の作り込みで差を付けているのでしょうか。ちょっと謎です。

 

ミッドソールは、LaspoFlexなる物が入っているようです。

マーベリックはノーシャンクなので無し、スクワマは0.8mm、ソリューションウーマンは0.9mmで他の物よりも薄くなっています。柔らかさを出すためなのでしょう。

テスタロッサはつま先の硬さが特徴ですが、一つだけつま先に3D Hytrel Insertが入っていると言っています。Hytrelはデュポンの熱成形樹脂です。

 

毎年日本語でこの資料を作ってほしい・・・